--/--/-- (--)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2007/08/11 (Sat)
方違神社


先日、堺にある方違神社に行きました。



今の住宅事情では、必ず家の中のどこかが家相に引っかかるし、家相対策(盛り塩や、何かの木を植えたり、綺麗に掃除したり)もあるので、家相はあまり気にしないことにしたけど、方位は引越後ではどうしようもないので調べてみると、、、

私達夫婦は五黄土星なのですが、今年の五黄土星の凶方位は東北、今年全体の凶方位も東北、そして引越先も東北なので、ありゃま~と言うことで、方災除の神様として知られる方違神社でご祈祷していただきました。
方位対策として、どこかに仮住まいしてから新居に引越す=方位を変える方法もあるけど、4ヶ月以上の仮住まいでないと意味がないとか、近距離の引越では方位は影響しないとか、今年福岡から引越してきたばかりだから、今を仮住まいということにできないか?とか、いろいろ考えるうちに訳が分からなくなってしまったので。。。

現代では、そういうのを気にしない方が多いと思いますが、昔からなぜだか家相と方位が気になる私。(私の家族がどうこうなった訳ではありませんが)
子供の頃、近所に住んでいた知人ファミリーが、引越してすぐにトラブルが重なりマイホームを手放さないといけなくなったり(今では皆さん元気です)、OL時代にコンパで知り合った不動産会社の人に普請祟り(家の建設等をすると、誰かが具合が悪くなったり不幸が起こること)のことを聞くと、「お客さんには言えないけど、結構ある。」とのこと。
私達が家探しをしているときにも、不動産会社の人に聞くと、「仕事柄、なんとも言えません。」と口を濁されました。


でも、ご祈祷していただくと、不安が小さくなりました。
すっごく悩んで、悪いことばかりを想像して泣いちゃったり(私、気にしぃです。笑)、マイホーム購入を諦めたこともあったので、もっと早く神社に行っていればよかったな。
でも、すでにダーリンがローンに抑圧されているようなので、ストレスにならないよう、くつろげる家庭を築かないとね♪
(男の人ってそうなんですってね~、女はちっとも何も感じません。笑)
マイホーム*D I Y  | トラックバック(-) | コメント(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。